草木染め

 この日は柚ら里にて、絹糸を八重桜で染めました。

 絹糸の草木染めは、初めての経験でした。今回使用した絹糸は、中国産のもの。精練(せいれん:生糸のセリシン(タンパク質)その他の不純物を取り除くこと)済の糸ですが、教室では湯練り(ゆねり)といってさらに熱湯で精練を行いました。

 今回初めて、絹糸の草木染めを体験しました。作業過程で糸がからまないように、作業に適した手の動かし方、糸のさばき方などありますが、なかなか思うように手が動きませんでした。
b0129381_2235946.jpg

 こちらが、八重桜+灰汁媒染で染めた絹糸。

 いつの日か、着尺の刺し色として使えるはず?!
[PR]
by workshop-non | 2010-09-19 22:22 | 草木染め