キャメル・ヤーンのマット織りの続き 二日目

 前回織ったキャメル・ヤーンのマットですが・・・。緯糸(よこいと)の打ち込みが甘く、経糸(たていと)が見えていたので、フォークなどを使って緯糸を詰めて修正しました(汗)その他には、経糸の毛羽立ちが織ったマットの表面に出てきたので、それをハサミでトリミングしました。
b0129381_7145622.jpg

 修正後のマット。経糸が見えなくなりましたぁ。
b0129381_7151630.jpg

 緯糸がきちんと入るように織るには、時間がかかります。今日は、トータルで約60cm織れましたぁ。
b0129381_7171167.jpg

[PR]
by workshop-non | 2011-01-21 22:53 | 藍染め・織り