<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 本日は、SさんとOさんの二人の受講です。今回は、絞り染めに挑戦しました。お二人とも今回で3回目の体験です。

 はじめの2時間で、デザインをそれぞれ決め、綿の糸で縫い、絞る作業を行い、残りの1時間で染めの作業を行いいました。
b0129381_20444114.jpg

 染めた布の絞った糸をほどいています。
b0129381_20452982.jpg

 こちらも、染めた布のラップや糸をほどいています。
b0129381_20374971.jpg

 こちら、Oさんの作品。
 つまみ縫い引き締め絞り、合わせ縫い引き締め絞りなどの技法を使いました。
b0129381_20462559.jpg

 私は、シャツを染め直しました。

 糸で布を縫い絞る作業を集中して行いました。染める時間もゆっくりとり、丁寧に染めました。

 染め上がりにもっと奥行きを持たせたいですねー。
[PR]
 本日自宅で藍染めをした。メンバーは、2回目の体験の方が2名、3回目の体験になる方が2名の合計4名。

 今回は、絞り染めを体験した。
b0129381_16452542.jpg

b0129381_16454768.jpg

b0129381_1646021.jpg

b0129381_16472436.jpg

藍の色が多いので、全体的に渋い感じになりました。

ブラウスを染めた方は、こんな感じ。
b0129381_16483581.jpg

同じものでも、もみじの木にかけるとこんな感じ。
b0129381_16484669.jpg


次回は、絞り染めの続きとラップを使って白地を作る染め方に挑戦します。
[PR]
 今朝撮ったものです。
b0129381_202127100.jpg

 綿の方は、虫にくわれて茶色になってきました。元気がない感じ。
b0129381_20221562.jpg

 藍の方は、一部大きくなりましたが、生長にばらつきがあります。どうすればいいんだろう。

 今日は、下の畑で何かを食べている猿をみかけました。山には、食べ物ないのかしら??

 湿気が多くて、体調もいまいち、そしてやたら眠い本日です。
[PR]
 6/15世田谷区北沢地域会館にて開催した、「梅酵素ジュース作り」に参加してきました。

 この梅酵素ジュースを作るのに(それだけじゃないと思うけど:笑)、パーマカルチャー・ハーバリスト講座の仲間がその名も「アートマン研究会」を立ち上げてくれました。その行動力たるや、素晴らしい。
b0129381_554046.jpg

 会場入り口にも、ちゃんとその名が!!!

 入り口にほど近い料理講習室に行くと、KさんとYさんが材料の用意をして下さっていました。
b0129381_5113959.jpg

 この梅もパーマカルチャー関係、山梨県牧丘在住のMさんとこの無農薬の小梅。
b0129381_513559.jpg

 材料は一人、梅2kg、麹80g、砂糖2.2kg、海の精(手作り酵素の元)160cc。
 ※海の精は、発酵熟成させてから約1週間後に加えます。
b0129381_5175656.jpg

 梅を割るのに、私はこの「梅わり器」を使用。梅を4つぶくらい並べて、はさめば簡単につぶれました。今回、初めてこの器具の存在をDIYショップで知りました(笑)
 割った梅を、次々に梅酒などを入れる瓶に移し、これに分量の砂糖・麹を加え、よくかきまぜます。

 参加者4名で、梅をつぶしながら、お話して作業をしていたら、予定時間内に無事終了。
b0129381_5224698.jpg

 梅のよい香りが漂う、会場でした。

 発酵熟成は、自宅で毎日1回手でかき混ぜ、5〜7日ほどしたら梅を漉しとり、漉したシロップ状のものに、海の精(手作り酵素の元)を加えれば完成。

 ただ、総重量約6.2kgの梅・砂糖・麹入りの瓶を持って、世田谷からあきる野まで帰るのが、私は大変でした。「(電車で)膝に置くと拷問みたい」というAさんのメールに激しく同意(笑)

 会場の手配・材料の調達などに奔走して下さったKさん・Yさん、梅を送ってくださった牧丘のみなさまにも感謝です。

 梅酵素ジュース、おいしくなあれ♪
 
[PR]
 6/12、今まで行きたかった、パン屋さんラ・フーガスにやっと行けました。店内で購入したパンをテラスでいただいてきました。枕木を使ったお庭も素敵でした。
b0129381_652075.jpg

 今度は、ランチに伺いたいと思います!!

 翌日の6/13の朝、あきる野を訪れたOさんと行った高徳寺境内の紫陽花。
b0129381_653341.jpg

 紫陽花きれいね。
b0129381_6535632.jpg

 高徳寺山門。

 6/14は、真木テキスタイルスタジオの『KHADI展』に行きました。色がきれいでした。青味がかった緑色のタンクトップが気になりました。うーん、素敵な作品の数々。目の保養になりました。

 この日もう1つ展示会を観ました。染工房シゲタの『Tシャツ展』。会場のギャラリー糸屋の2Fまでの紫陽花のディスプレイが印象に残りました。
b0129381_733797.jpg

 帰りには、茶房糸屋でお茶をしてきました。座編みのロッキングチェアが、毎回すてきだと思います。
 糸屋のお手洗いにも紫陽花が生けてありました。
b0129381_791146.jpg

 こんな心遣い、素敵です。
[PR]
by workshop-non | 2009-06-15 06:42 | 日々のこと
 6/11は、家の網戸の張り替えを行いました。自分で網戸を張れない箇所は、大工さんにお願いしたので、少し手伝ってもらいながら。
 
b0129381_728351.jpg

 張り替えする網戸の網をはずし、新しい網を枠より少し大きめにカットします。
b0129381_7291093.jpg

 網押えゴムを溝に入れながら、網を押えます。
b0129381_73038100.jpg

 出来上がりは、このようになりました。
b0129381_731821.jpg

 小さな網戸も、同様に張り替えました。
b0129381_7314629.jpg

 こちらは、大工さんに取り付けをお願いしました。網戸のレールをつけるところから、お願いしました。
b0129381_7324874.jpg

 こちらは、枠を木で作ってもらい、網をタッカーを使って木枠に固定してもらいました。
b0129381_7335388.jpg

 こちらも、枠を木で作ってもらったところ。

 網戸の張り替えも、今回初めて経験しました。網を押えるゴムを溝に入れるローラーや、網戸専用のカッターなどの道具があれば、私でも出来ました。新しく張り替えられた網戸は、気持ちがいいです☆
 
[PR]
 今日は、外壁を直しました。
b0129381_2391611.jpg

 クーラーがついていたところのパテと穴が美しくなかったので、漆喰をはがしました。ホコリも飛ぶので、ゴーグル・マスクが、かかせません。
b0129381_23112885.jpg

 ホントは、この壁面全部をはがす予定でしたが、あきらめました。
b0129381_23121754.jpg

 外壁をはがしてみると、こんな感じ。案外ざっくり作ってる印象ですね。
b0129381_23132431.jpg

 白い塗料でコーティングしてあるベニヤで塞ぎました。ベニヤ、木目と垂直の部分はノコで切りましたが、木目と平行の部分はどうやって切るのかわからず、木のことが詳しいTちゃんにメール。すぐに、お返事をくれ、よく切れるカッターで切るといい、と教わりました。

 実際にカッターで切ってみると、何回かでベニヤが切れました。いやー、ベニヤ今回初めて切りましたね。切った後は、釘を打ちました。釘もなかなかささらなくてねぇ。大変でした。
b0129381_23182870.jpg

 板で塞いだ内側は、こんな感じ。ここの穴をどうするかは、明日大工さんに相談することにします。
b0129381_23195786.jpg

 ひいた写真は、こんな感じ。

 漆喰を塗る前にする下準備で、今日は終わっちゃいましたね。
[PR]
 今日は、先日家のまわりの草刈りをしてくださったご近所のYさんに、母が巻いて煮てくれたチマキを持ってお礼に伺った。母が実家から作り方を教わったもので、餅米がはみ出てしまったけど、ご愛嬌。私は、美味しかったわよ、お母さん。
b0129381_20491425.jpg

 水に漬けた餅米を、クマザサで巻いて、煮たものだ。
b0129381_20501027.jpg

 煮てあるので、私はレンジで温めて、一緒に送ってもらった青豆きなこをまぶして、いただきました。素朴な逸品です。

 Yさんには、いつも山菜や山葵の茎漬けなど、心づくしのお惣菜をいただいてばかりなのよね。
 
 でも、今回も頂いてしまいました。なんと単身赴任してる旦那さんから送られてきたという、サザエ。
b0129381_20551755.jpg

 でも、フタがあかなくて・・・。ネットで検索したら、フタを下にして常温で置いておくと隙間があくとのことですが・・・。

 それにしても、ご近所さんの気遣いは嬉しいね。
[PR]
by workshop-non | 2009-06-09 20:58 | 日々のこと
 今月の裏磐梯での、第3回のワークショップのテーマは、「ホロスコープで読み解く自分の心・体」。

 第1回目に参加した時から渡されていたホロスコープの読み方を実際に教わった。

 リーディングの資料を参考にしながら、自分のホロスコープ上の10の天体の位置をみてみた。

 10の天体のうち、太陽は、自我・意識・行動に関連している。太陽は、外に向かっている自分とも表現される。

 月は、反射・無意識・受容に関連し、感情を司る。月は太陽に対して、内向きな自分、プライベートとも表現される。

 木星は、保護・発展・拡大・善意に関連している。

 冥王星は、抑圧されたエネルギー・死と再生に関連し、再生力を司る。
b0129381_2246970.jpg

 私のソフトアスペクト(黒点線で表現されている)は、月が60度、木星が120度、冥王星が60度にあるそうだ。この角度は、月と木星と冥王星がサポートしていることを表現している。ただし、太陽つまり意識をはっきり持っている場合に、だそうだ。
 
 自分の使命や、やりたいことがはっきりすれば、月と木星と冥王星のサポートが得られるということみたいだ。

 また(かに座の)キーワードとしてあがったのは、家、ほっとできる、インテリア、ファミリー、水、やわらかいもの。世界は一家だ、世界はみな家族、ととらえるのも特徴のようだった。

 今回、同じかに座のKさんのホロスコープを見せてもらったが、もちろんのことだが違っていた。他の参加者のホロスコープもそれぞれみんな違っていて、同じ人が存在しないことがよくわかった。

 ホロスコープには、今回教わらなかった見方もまだまだたくさんありそうな気がする。

 私の太陽を意識しながら、今後の歩みをすすめて行きたい。
b0129381_23212654.jpg

 会場近くのパン屋さんの紫陽花。見事でした。
[PR]
 5/28、6/3とご近所のおばさまたちと藍染めをしました。両日とも、「養沢布遊び」という地域のコミュニティセンターで布と戯れる会(月1の会)のメンバーからのご参加です。

 5/28は、雨降りの日でしたがこの回も意欲的に取り組みました。板じめを中心に藍染めを行いました。
b0129381_64078.jpg

 割箸を使っての板じめ。
b0129381_644258.jpg

 割箸を置く位置によっても、また違う模様に染まります。
b0129381_654744.jpg

 これまた違った模様です。
b0129381_663382.jpg

 2枚とも同じサラシでサイズも一緒ですが、割箸を置く位置で印象が違った作品に染まりました。
b0129381_675314.jpg

 手ぬぐい大のものをそれぞれ染めました。

 参加者4名のうち、半分は2回目参加の方。他の2名は初参加というメンバー構成でした。次回も参加したいとのことなので、たのしんでもらえるよう自分の技術も磨かなきゃ!!!

 5/28のその他の写真


 6/3は、4名ともウチでの藍染めは初体験のメンバー。この日は、曇りの日。この日も、板じめを中心に染めました。
b0129381_618449.jpg

 2枚とも同じ方が染めました。
b0129381_6201776.jpg

 染める回数によっても色の濃さに違いがあらわれます。
b0129381_6214051.jpg

 2枚とも同じサイズのサラシですが、大きさが違ってみえますね。縦横の向きが違ったかしらね?

 今までは、アンケートも書いていただいていましたが、字を書いてもらうのが大変そうだったので、この日からは藍染めを体験しての感想や要望等をお一人づつ伺うことにしました。(双方の負担が少なくなりました(笑))

 6/3のその他の写真

 どのように藍染め教室を展開していったらよいか悩みながらやってますが、染める作業自体を楽しんでいたり、染め上がりに満足されている参加者の様子をみていると、やってて良かったなぁ、幸せだなぁと思います。
[PR]