第5回ぱーころ講座

 今回のテーマは、「ゾーン4〜5/世界とつながる〜世界とわたしの関係〜」。世界とわたし?ってでっかいテーマだなぁと思いつつ、最後の方は、講座の時間を延長しつつ、濃密な時間が流れていきました。

 プロセスワークの世界チャンネル、という考え方を今回私は初めて知りました。

 後半では、講師のこーたろーさんが最近自宅で見かけた蝉の羽化の話しをしてくださり、実際その蝉になってみるというワークも見せてもらました。蝉の羽化を見たことを熱く語る彼の姿を見ていたら、その実際を見たことがない私は、このブログを書くにあたり、蝉の羽化を見てみたくなり、羽化の動画を探してみました。

 セミの羽化の動画

 蝉が殻から出るのは、ほんの少しずつです。色が全体的に白っぽく、羽のあたりは水色でなんだか不思議な色です。思わず、がんばれーと応援したくなります。

 蝉の羽化を生で見たこーたろーさんが、蝉になる様子もなんだか感動的でした。殻に手をかけながらほんの少しずつ、体を出していく様子を自らの体を使って再現していきます。どのように感じたかも話しながら。そして、腑に落ちる瞬間は、彼の表情から何か気づきがあったのだなぁというのが、まわりでみている私たちにもわかるのです。

 最後は、死のプロセスを味わうワークを参加者それぞれが体験しました。会場の和室で自分の好きな場所に横になり、目を閉じます。講師の導きによって、自分の魂が肉体から離れるシーンを想像しながらそのプロセスを味わいます。そこで私が得たメッセージは、今まで生きてきてお疲れさま、またね、(悟っていないからたぶんまた生まれてくるだろうから)、悔いなくしっかり生きろ!でした。

 普段の自分の意識から離れる体験は、いつもとは違う自分と出会えて、なんだか不思議な感覚です。

 次回の講座では、どんな自分と出会うんだろう(笑)

 今回の講座の様子を講師のこーたろーさんがブログにアップしています。
[PR]